L'ORIGINE~フランス料理の源流~ ろりじん君が行く

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hotel de YOSHINO オテル・ド・ヨシノ  手島純也シェフ

.21 2011 ろりじん君が行く comment(0) trackback(0)
今回、ろりじん君が行ったのは、和歌山県にあるHotel de YOSHINOです。

こちらは、パリで1ツ星を獲得した「ステラマリス」のオーナーシェフ、吉野健さんが手がけるレストランです。

teshima.jpg
写真は、グージェール
まさに、フランスのレストランで食べる味!!

このほかに、
アミューズ・ブッシュ
 和歌山産鰆のリエット タルトレット仕立て
アントレ
 和歌山湯浅産 岩牡蠣のナージュ仕立て
 和歌山産朝取れの鰆のマリネ フランボワーズ風味
ポタージュ
 熊野牛のコンソメ アンリ4世風
を頂きました。

そして、いよいよメインです。
teshima2.jpg

まずは、ポワソン
 和歌山産特大オコゼのファルシ ステラマリス風

この料理は、手島氏の師匠、吉野健のステラマリス時代のスペシャリテが原型だそう。
オコゼを背開きにし、ホタテ、ラングスティ―ヌ、白身魚を詰め、ローストしたもの。
それを、目の前で、皿盛りにしてくれるのです。

アメリケーヌソースが、本当に旨い!!
贅沢なコンビネーションです。


teshima3.jpg

続いて、ヴィアンド
 フランス、ランド産鳩トゥルト ソース・ルアネーズ

仔鳩の胸肉とフォアグラ、トリュフ、鳩肉と豚肉のムースをパイ生地で包んで焼き上げたものです。
旨さを超えた、強いソース!!絶品!!

teshima4.jpg

最後にデザート
 和歌山貴志川産イチゴとミュスカのジュレ
 スフレ ショコラ

どの料理も、素直に美味しく、
まだまだ日本には、私達が知らないだけで、
本当に旨い料理を出してくれる料理人の方々がいるんですね。


是非、和歌山へ行かれる方は、足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

 
スポンサーサイト

【新!ろりじん君が行く】レ・セゾン ボワザンシェフ

.11 2011 ろりじん君が行く comment(0) trackback(0)
新シリーズ
ろりじん君が行く!


L'ORIGINEの本が無事出版され、ひと段落着いたので
これからは、ちょっとずつですが、
本を購入頂いたシェフの方々のお料理を食べさせて頂こうかと思っています。

ただ、食べたいだけではありませんよ


記念すべき第一回は
やっぱりここ、帝国ホテルの「レ・セゾン」です。
TB1.jpg

TB1-5.jpg
TB2.jpg
TB3.jpg
TB4.jpg

2010年10月にお食事した時の写真です。
なかなかアップ出来ず、年越してしまいました
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。