L'ORIGINE~フランス料理の源流~ 2011年03月

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.28 2011 今日のろりじん君 comment(0) trackback(0)
ご無沙汰しております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

3月11日の地震
東京も激しい揺れがありました。
慌てて外に出てると、信号機や街燈が見たこともない位ゆれていて、
普通に立っていられませんでした。

東京でも私は「このまま死んでしまうのか」と思った位です。
東北の方々は、私の想像をはるかに超える恐怖だったと思います。

地震、津波、余震、そして原発

不安な事はまだまだ残っているとは思いますが、

悲願の眼は、悲願を追う
楽観の眼は、楽観を追う
必然の眼は、真理を識る
真理を識れば、己の成す事も観えてくる
降り続ける雨はない。
必然の眼は、その終わりを識る


この言葉の通り、今私達に出来る事、やるべき事を見極め
全ての人が一日でも早く、『当たり前の毎日』を取り戻せる事を願います。


そんな中、ジェラール・ボワイエ氏からお手紙が届きました。

Dear friend,

We think to you your family and your friends and we hope you are in good health.
We pray with JAPAN people and we hope it’s finished now.
BRAVO for the dignity.
We love Japan and the population.

Wamest regards.

ELYANE et GERARD BOYER


スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。